オリンピックで流れる「君が代」…~「君が代」アンケートを届けたい

オリンピックの表彰台で流れる「君が代」…
「君が代」への好感が刷り込まれる状況の中で、
「やってみませんか?『聞き取りアンケート』」ビラをいろんなところ・いろんな人たちに!

(このページのダウンロードはコチラ

 8月11日
大阪市人事委員会「君が代」不起立処分取消し請求人・グループZAZA 松田幹雄

 リオオリンピックが始まり、テレビでは、連日、日本選手が表彰台に立ち、「君が代」が流れる場面が放映されています。栄誉をたたえる場面でいつも流れる「君が代」…私たち(子どもたちも含めて、すべての人々)は、日々、「君が代」に好感・いいイメージというものを刷り込まれています。一方で、戦争法が施行され、学校教育の中に自衛隊が入り込み、改憲による戦争国家の完成が狙われています。「日の丸・君が代」に敬意を払う態度を浸透させることで、人々の戦争国家への従属・忠誠を確かなものにしようとしているのだと感じます。

このような中で、「君が代」について疑問を持つきっかけ、日本が侵略戦争に突入していった時代のことを知りたいと思うきっかけをつくる活動が求められているように感じています。

「やってみませんか?聞き取りアンケート(『君が代』について)」という呼びかけビラ(添付)をつくってみました。「君が代」指導の実態について聞く簡単な聞き取りアンケートですが、子どもたち自身に疑問を持ってもらうきっかけになることを期待すると同時に、子どもたちにかかわる大人が、「君が代」指導がひどい「刷り込み」「調教」の実態であることを知り、正当な権利要求の行動を起こしてほしいと期待してのものです。

一昨日(8月9日)は、核兵器全面禁止条約を求める街頭署名をやっておられ医療生協の人たちに出くわし、新婦人の方など、子どもにかかわっている方はおられないかと聞き、呼びかけビラアンケートを渡して、検討を依頼しました。昨日は、学童保育所に飛び込みで伺い、指導員の人にビラアンケートを渡し、責任者の方に渡して検討してほしいと依頼しました。

大阪市の強制、「刷り込み」「調教」の状況は特にひどいですが、子どもたちに対する「君が代」指導の実態は、全国各地、それほど変わらないのではないかと思います。聞き取りアンケートに取り組んでみませんか。

(アンケートはコチラ

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中